美容皮膚科でできることとは!?

美容皮膚科でできることについて
未分類

美容皮膚科でできることとは!?

2017年5月10日

美容皮膚科という看板を見たことがある方も少なくないでしょう。現在では都道府県に関わらず、数多くの場所に点在しており、実際に治療を受けるという方も珍しくありません。皮膚科と何が違うの?と疑問を持たれる方もいますが、簡単に言えば美容皮膚科は毛穴やしわの改善といった美容を目的とした治療を行うのに対し、皮膚科は痛みやつらさの改善をするために治療が行われます。例えば皮膚科に通う方はアトピーが原因で毎晩痒みが伴い、毎日寝られないという方が治療をして痒みを少なくするために通います。

一方で美容皮膚科はそれが原因で痛みやつらさは少ないが、見た目などを気にしコンプレックスを感じている方が訪れることになります。日本には福祉の整備が充実しており、多くの治療においては国民健康保険や社会保険などを利用して治療費の一部を国に負担してもらうことができます。が、この国民健康保険や社会保険は痛みやつらさの改善のために使用するものでコンプレックス改善などの治療においては適応されます。そのため、美容皮膚科では健康保険は適応されません。治療費は高額なのでは?と思われる方もいますが、一度の治療においてはしみやしわ、毛穴の汚れなどの治療方法によっても異なりますが、2万円を下回るものもありますからとても高額というケースは少ないです。

実際に美容皮膚科に通いたいと思われている方も数多く存在しており、利用を検討している方もいるでしょう。では美容皮膚科ではどのような治療を行ってくれるのでしょうか。